www.pandemia-thegame.com

関東首都圏で、2週続けて大雪が降りました。 子供が通っている学校は、月1で土曜登校及び参観日があるのですが、2月の登校日は、2度目の大雪の降った日でした。 金曜日夕方の段階で、翌土曜登校日は予定通り登校日とすることと、保護者判断で休んでも、翌登校日に連絡帳を利用して連絡さえすれば、登校扱いする旨のメールが保護者の携帯電話に届いていました。 土曜登校の当日朝7時半頃、登校時刻を1時間遅らせること、先生方の出勤状況次第で、授業内容が変更する可能性があること。また改めて、道路の積雪・凍結状態が考え、保護者判断で休んでも、出席簿上は休みにはしないという内容のメールが届きました。 保護者携帯電話へのメール配信システム、自分自身が子供の頃には当然あるはずがなく、あくまでも電話による連絡網、もしくは保護者から学校へ直接電話で問い合わせるのが普通でした。 メール配信の普及は、内容の伝え漏れや連絡網の順番の遅い家庭への連絡遅延などがなくなりました。 学校にとっても、追いつかない電話対応や電話が繋がらないことで起こり得る問題・クレームを回避できるのでしょう。 でも便利な反面、保護者サイドからの学校への連絡がしにくくなる、ブラインドを閉められてしまっている感が否めないのは、保護者としての本音でもあります。

MENU

  • 化粧品の一種であるファンデーション
  • 母に育毛剤をプレゼント
  • 洋服のショッピングで気をつけている事
  • 視聴者参加のクイズ番組が少なくなりました
  • 漫画の売上げの推移について
  • 犬のイメージを変えた出来事
  • オンラインゲームで遊ぶ楽しさ
  • 宝くじは買わなければ絶対に当たらない
  • ホテル内のレストランの質の高さ
  • 楽しいツイッター生活
  • 転職と就職の2つの違い
  • ラルフローレンのフレグランス
  • 住宅を購入したいと思っています。
  • 学校からのメール配信システム
  • 好きなことをしてストレスをためない
  • 体重より筋力アップでシェイプアップ☆
  • 料理は愛情がすべてだと思います!
  • 新しいレストランを開拓する
  • パソコン会社が割引していることも
  • 溢れかえる女性のファッション誌
  • ショッピングの使い方について